ご褒美脳を作り出す!報酬系回路を味方につける目標設定の方法とは?

今日は、
シエスタの話すると絶対に聞かれる
ビジネス効率化の話!
赤裸々に語ります。


お仕事スタイル研究家のわたなべかおりです。
自分らしく働きたい女性のための
時間管理・目標設定・ブランディング集客のサポート中

LINE登録にて自分にあった働き方診断もプレゼント中💎

 

 

音声で聞きたい方はこちらにて配信中

 

目次

ご褒美と挑戦の関係

一回きりの人生。

生きていれば、上手くいかないことやつらいことがあると思います。

そんな中でも、目標を達成してうまく行きたい!
私たちはそう思っていろんなチャレンジをしています。

 

実は、
人生をバラ色にするためには、あるホルモンを使って
ご褒美脳を作り出すことが可能になっています。

今回は、そんなご褒美脳の作り方をご紹介します。

 

人生バラ色ホルモンとは?

 

人生バラ色ホルモンとは、一度は聞いたことがある
「ドーパミン」という神経伝達物質のことです。

 

このホルモンは、脳が報酬(リワード)を期待したときに、
分泌されて快感を感じる脳の機能を刺激する
と言われています。

 

例えば、「難易度の高い仕事を達成した時」、
その満足感が「期待以上だったとき」、

同じような心地よさを求めて、
仕事へのモチベーションが高まったり、
健全な方向に導かれている状態が挙げられます。

 

そして、脳は心地良い刺激があると、
それをもう一度求める機能があります。

 

このように、「心地の良い刺激」が起きたときに
「幸福感や快楽」等のポジティブな感情を感じさせる神経回路のことを
「報酬系(リワードシステム)」といわれています。

 

この脳のメカニズムを上手く使いこなすと、
ドーパミンが分泌されるとともに、
さらなる高みをめざしたくなっちゃう
ゴールデンサイクルが作られて、

行動するから結果が出てきて、
結果が出るから、また幸福感・達成感に繋がり、
また頑張っちゃう!

まさに、人生バラ色というわけですね。

この仕組みを活かしてさらにパワーアップさせたのが、
ご褒美メソッドになります。

ご褒美メソッドについてはこちら↓

 

 

 

依存も報酬

 

一方で、この報酬系回路には注意すべき点もあります。

 

実は、麻薬やアルコール、タバコ、ギャンブルなどの
依存性の高いものも報酬になります。

 

報酬系には仕事などのコツコツと長期的な快楽と、
麻薬やアルコールは短期的な快楽があります。

 

短期的な快楽や快感という心地良さを知ってしまうと、
脳はまたそれを求めてしまい、
結果的に依存症を引き起こしてしまいます。

 

つまり、人間がより高みを目指すときに必要な脳への報酬が、
反対に自分を破滅させてしまう可能性があるというわけですね…

 

報酬系回路の作り方

 

では、
どうしたら依存的でなく、
私たちを成長させて、人生をバラ色にするための良い報酬系回路を
作り出せるのか??

それは、
コツコツと続けること」が決め手!!!

 

先ほども申し上げたとおり、
報酬系にはコツコツ行うで得られる長期的な報酬と、
短絡的な報酬があります。

 

また、生物学的には、
「人が快楽を感じた後、またそれを得たいと思うことで
生命を維持している」ことが言われています。

 

つまり、短期的な報酬よりも、仕事など自分の目標を叶えようとする
長期的報酬を得ようとする方が楽しくなることが重要です。

月曜モチベーションアップ記事などで、

たくさんの目標達成方法について書いてきていますが、
目標達成力を身につけて報酬系回路を刺激する一番の近道は、

目標を決めて達成する事が
楽しくて楽しくて仕方なくなる事!

が、良い報酬系への刺激になります。

と、いう事で
作っちゃったのがこちら

ご褒美メソッド

ご褒美メソッド動画講座のお知らせ

報酬系回路をうまーーーくコントロールしながら
燃え尽きる事なく、
自己肯定感を自己効力感をあげる目標達成方法を見つけちゃいました◎

 

 

まとめ

本日は、ご褒美脳の作り方について
書きました。

ぜひ、みなさんも前向きで幸福感をもたらす
報酬系サイクルをつくりだして、
うまーく自分をコントロールしていただけたらと思います。


ただいまお仕事スタイルラボ公式LINEでは

自分にあった働き方診断もプレゼント中💎

簡単なアンケートに答えるだけで、
あなたの適職や強みがわかっちゃう!!!


 

 

こちらの記事もおススメ

目標設定のススメ「おすすめ記事5選」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

わたなべ かおり
お仕事スタイル研究家
息子が2歳の時に仕事に復帰するも半年で挫折したのをキッカケにに、自分らしく働くことに目覚めて働きたいママのための団体を発足。 自分らしく働きながらゆとりを作るために1000冊以上の本を読み、100種以上のセミナーに参加して一万時間以上の投資をして、時間管理・優先順位の見える化・目標達成術を身に着けてきた。 それらの知見を講座化・仕組み化する事で1000人以上の自分らしく働きたい女性の相談を受けている。

実績 取材本 学研AENE掲載、奈良テレビ放送「ゆうドキ!」出演、 ラジオ多数出演、新聞やメディアには60社以上掲載されました。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次