月曜日はモチベーションアップ記事

今日はそもそもやる気がなくなる状態について考えてみました。

お仕事スタイル研究家のわたなべかおりです。
自分らしく働きたい女性のための
時間管理・目標設定・ブランディング集客のサポート中

LINE登録にて自分にあった働き方診断もプレゼント中💎

音声で聞きたい方はこちら
スタンドFM配信中

えいや!と気合を入れたい月曜日。

モチベーションupのコツをお話しています。

モチベーションupについて今までさんざん書いてきましたが、
自分の仕事パフォーマンスが下がる環境を知っていれば、
予防したらよくない

という切り口をいただき、
考えてみました。

・自分でなくてもいい仕事に時間がかかるとき
・成果が120%出なかった仕事を続けるとき
・改善点が分からないままの時
・思考がまとまっていない時
・部屋が散らかっているとき
・チームで仕事しているときに誰かのやる気がない時
・意識の低い人と仕事するとき
・主体的ではない人と仕事するとき
・winwinじゃない時

でした。

解決策まで考えたのでちょっと紹介してみます。

最初の2つ

・自分でなくてもいい仕事に時間がかかるとき
・成果が120%出なかった仕事を続けるとき

これは、二つとも共通する答えになるんですが、

自分でなくてもいい仕事は自分以外の得意な人に振る!!!
って決めるのが一番早い。

前にシエスタ制度の記事でも書きました。

ジブン働き方改革!作業時間を半分にするたった一つの方法【シエスタ導入その4】

 

70時間→50時間→43時間→33時間まで
労働時間を半分にしたのに
収入120%UPになった

(どこの怪しい広告って話なんだけど、)

最大のポイントは

自分でしかできない仕事に注力するために
自分にしかできない仕事しかしないと決めた事。

って書きました。

お仕事スタイル以外で私が書いている
サロンオーナー向けの記事になりますが、
こちらにも同じようなことを書いてます。

売り上げを上げ続ける仕組みとは??【週20時間以内でも売上が下がらないサロンの作り方 その3】 | 新規3人でも60万以上売れ続けるハーバルケアサロンの秘密 (ameblo.jp)

 

今回出してみた中で、真っ先に出てきたのは、

・自分でなくてもいい仕事に時間がかかるとき

これは、私の価値観から来るものなんですが、
成果が思ったように出なかったときとか、
も同じ気持ちになります。

え?これ私じゃなくても良くない???

って、思っちゃうことも…

なんとも高飛車な発言かもしれませんが、
やりたい事がたーーーーくさんある人にとって、

どこになんの時間を割くのか?
どこにどんなリソースを持ってくるのか?

その判断一つで、
出来る事が大きく変わります。

自分でもできないことは無いけど、
苦手だし時間のかかっちゃう部分を、
誰かに任せるって
始めは抵抗があるかもしれない

時間が十分にあって、
自分の心に余裕があるときでも、

自分のコンディションを整える時間や、
自分にしかできない事に時間を割く意識を持つ方が

事業が拡大するのではないか、と思ってます。

・自分でなくてもいい仕事に時間がかかるとき
・成果が120%出なかった仕事を続けるときは、

得意な人に任せよう!を改めて決意しました。

 

他の解決策に関しては、
えらい長くなってしまうので、また書いていきたいと思います

◆出来るオトナに近づく習慣 No 355

自分の得意分野以外は、全部外注化して任せて
自分でしかできない仕事に注力する

 

スタンドFM始めました。
https://stand.fm/channels/619b8dcb68a05f77c08787cd