家族の協力を得るために・・・

昨日は先週に引き続き、

2021年を飛躍の年にするビジネスLab内でのライブ配信でした。

 

 

昨日のテーマは

疲弊しない起業 第二弾

仕事とパートナーシップの話でした。

 

夫婦のパートナーシップの話

 

仕事のパートナーシップの話

 

などから始まり、

 

家族の理解の得られ方みたいな話になりました。

 

 

 

そして、

私のもとに起業やお仕事の相談に来た方の

実に7割以上が

 

家族からの理解

 

もしくは、

家事と育児と仕事のバランスと言いつつ

実はご主人からの仕事への理解のなさ

 

を相談されていました。

 

 

一緒にお話しした

日本ギフトアレンジメントアカデミーのまどかさんも

お仕事当初、家族の理解が得られなくて

苦しんだうちの一人。

 

家で仕事してるんだから

家の事をするのが当たり前でしょう??

 

子供二人を育てながら

アカデミーの代表も務めて

家事もするって

 

どんだけスーパーマンやねんって

 

思わず言ってしまうほど

すごい修行を乗り越えられてきた話をしてくれました。

 

 

もちろん私もその一人。

 

起業した当時は、サークルだったのもあり、

仕事として全然認めてもらえなかった・・・

 

主人の給料抜くまで全然認めてもらえなかった・・・

 

私の場合はそれが糧になって

主人を見返すために頑張ったところもあるので

今は感謝なんですが

 

当時はどうやってわからせてやろうか???

しか考えてなかった。

(↑今思えば戦闘態勢だからうまくいくものもうまくいかないよね)

 

 

 

 

 

 

 

 

では、そんな私たちがどのようにして

家族の理解を得ていったのか???

 

これお仕事の理解だけの問題じゃなく

全般に言えることなんですが

 

男性に理解を得るためには

数字を見せる事

 

例えば、まどかさんの場合は

 

先月の売り上げと今月の売り上げを見せる事

 

で、自分の努力を見えるようにしていったそう。

 

私はちょっと違うアプローチで

 

10万あなたが給料アップするためには

残業何時間必要??

 

その努力をするよりも、

黙って私に仕事させておいた方が

トクじゃない???

 

そんな脅し??に数字を使いました。

 

 

我が家の場合は

それ以降、休日出勤が激減して

仕事をしやすくなったのは言うまでもありません。

 

 

しかし、

あの大変な修行があったからこそ

限界突破して

スーパーサイヤ人みたいに

殻を破れたんじゃないかなーーーとも思います。

 

 

 

ということで

コミュニケーションを諦めない事が

パートナーシップだよねーーーー

 

というお話でした。

 

 

 

◆出来るオトナに近づく習慣No72

 

家族の理解をえるためには

伝えることを諦めない事

 

男性に仕事の理解を得るためには

数字を見せていく事

 

 

以上、また明日もおたのしみにーーーーー

 

 

2020年11月日より

365日ブログ挑戦中!

もうすぐ3か月♡

 

 

 

 

 

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 
 
 
 
 
 
 
 

 

 

 

 

 

毎日12時までに更新中
自分らしく輝きたいママに役立つ記事をupします
 
 
LINE登録で優先順位見える化BOOKプレゼント
 
 
 
ただ今募集中の企画はこちら
 
ご褒美を活用して自信を身につけて
どんどん目標達成出来る自分になる
ご褒美メソッド
 

 

 

 

 

 

 

24時間を30時間にする

理想の時間作り講座

 

 

 

 

 

 

時間とモチベーションを味方につけて
2021年飛躍したい方のオンラインコミュニティ

お仕事スタイル研究会

 

 

 

 
 
 
限定募集中

 

 

 
 

 

 

Instagramも気まぐれ配信中♡

 

#時間管理
#習慣管理
#時短家事
#時短
#資格ジプシー
#起業ママ
#キラキラ起業家
#本質起業
#タイムマネジメント
#7つの習慣
#コミュニティ
#オンラインサロン
#ご褒美
#ダイエット
#シングルマザー
#ワーキングマザー
#働らくママ
#キレイママ
#東京
#奈良
#大阪
#名古屋

 

わたなべ かおり
お仕事スタイル研究家
息子が2歳の時に仕事に復帰するも半年で挫折したのをキッカケにに、自分らしく働くことに目覚めて働きたいママのための団体を発足。 自分らしく働きながらゆとりを作るために1000冊以上の本を読み、100種以上のセミナーに参加して一万時間以上の投資をして、時間管理・優先順位の見える化・目標達成術を身に着けてきた。 それらの知見を講座化・仕組み化する事で1000人以上の自分らしく働きたい女性の相談を受けている。

実績 取材本 学研AENE掲載、奈良テレビ放送「ゆうドキ!」出演、 ラジオ多数出演、新聞やメディアには60社以上掲載されました。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次