裏メニュー【真実の目標設定】の感想をいただきました。

目次

お仕事スタイル研究家のわたなべかおりです。
自分らしく働きたい女性のための
時間管理・目標設定・ブランディング集客のサポート中

LINE登録にて自分にあった働き方診断もプレゼント中💎

音声で聞きたい方はこちら
スタンドFM配信中

働き方に悩んでいる方・迷っている方は是非、働き方診断
自分らしく働ける方法についてチェックしてみてください

提供中のメニューはこちら


 

私の強み それは、本音を見定める力

前もこちらの記事で話しましたが、

強みが過ぎて超能力になっちゃった人の話

 

私の強みというか超能力に

それは、その方のお話の中から
本音か表面か思いこみの本音かを見定める能力があります。

ある人にはチャネリングとも言われましたが
スピ知らないのでチャネリングを受けたこともありません😆

 

私の中の認識では、本音を見つける というのが言葉としてしっくり来ているので
そう呼んでいます。

 

本音を見定めるとは?

なんだかうまくいかない…

本当にやりたい事が分からない。

やろうと思っても空回りしてしまう。

 

そんな時は自分の本音に従っていない時かもしれません。

本音とは突き詰めていけば使命みたいなものかもしれません。
はたまた、わたしたちがそれぞれ大事にしている信念や価値観の場合もあります。

 

実は、私たち
本当は自分の進むべき道なんて分かっているんです。
心の奥底では知ってるんです。

なんか素敵だなーとか
憧れる―ってことを辿って突き詰めていけば
心が震えるほどの本当にやりたい事がきっとあるはずだってこともわかっています。

しかし、全員がそんな天職に就けていないのも事実。

その理由は

世間体とか、
今までの経験とか、
自分を縛り付けている思い込みなんかが

積み重なり過ぎて、
本音で生きることを選べていないから・・・

 

○○したいけど、△△って言われたらどうしよう・・・とか
自分には無理・・・とか
◻︎◻︎でないとスタートできない・・・とか

本当の望みをうまーーーく何かで隠します。

 

【引き寄せなんて当たり前】理想を現実にするのが当たり前になるSTEPとは? その1

 

この記事でも語っています

 

ちょうど最近、本心セッション受けた方の感想いただいたのでシェアします。
また機会があればインタビューもしたいと思います。

 

先生のおかげで受ける前まではあんなに悩んでいたことが
言語化され、
原因と対処法が速攻でわかり、
今の職場での使命や自分の本当の強みが分かりました。

昨日までは悩んでいて寝られなかったけど
今は、興奮して寝られないくらい仕事がしたくてしたくてたまらなくなりました。

先生のセッションは今の3倍の価格でも全然いいと思います
また、定期的に相談に乗ってもらいたいです。

こんなにも自分のことがわかってもらえる機会は今までありませんでした

 

仕事で自分ばっかり忙しくて
周りの人は仕事ができない。
独立しようと思うけど、何をやったらいいのか分からないって方が
相談にいらっしゃいました。

その方の場合は、
強みを活かしきれていなかったことが今の職場での違和感の原因で、

話していくうちに、
今の職場での使命に気付き、
その計画を実行するための半年の計画まで立てることまで
50分くらいでできちゃいました◎

 

私の場合は、表情だったり、声のトーンだったり、仕草だったりで
その方の本音や本心を明らかにして、
本当に望むものが手に入るように目標を再設定していくお手伝いをしています。

 

今回は仕事の悩みの解消に役立ちましたが、
事業のコンセプトメイキングとかにも使えるし、
自分にあった集客方法を探したりするのにも便利に使えます◎

なんかモヤモヤが晴れないなーって時や、
自分のやりたいことに向かえていないなーって時はぜひ試してみてください◎

 

自分を本当に幸せにする真実の目標設定・ゴールセッティングとは??

 

 

 

 

 

わたなべ かおり
お仕事スタイル研究家
息子が2歳の時に仕事に復帰するも半年で挫折したのをキッカケにに、自分らしく働くことに目覚めて働きたいママのための団体を発足。 自分らしく働きながらゆとりを作るために1000冊以上の本を読み、100種以上のセミナーに参加して一万時間以上の投資をして、時間管理・優先順位の見える化・目標達成術を身に着けてきた。 それらの知見を講座化・仕組み化する事で1000人以上の自分らしく働きたい女性の相談を受けている。

実績 取材本 学研AENE掲載、奈良テレビ放送「ゆうドキ!」出演、 ラジオ多数出演、新聞やメディアには60社以上掲載されました。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次