今日はママが起業する上で知っておいて欲しい事
うまくいく時間に関する考え方について語ります。

 

 

 

 

お仕事スタイル研究家のわたなべかおりです。
自分らしく働きたい女性のための
時間管理・目標設定・ブランディング集客のサポート中

LINE登録にて自分にあった働き方診断もプレゼント中💎

 

 


女性の働き方の選択肢として、
起業する方達はどんどん増えています。

でも、起業した方の中で月収10万以下の方が7割以上いるというデータも…

せっかく起業という道を選んだからには
上手くいってほしい!

産後半年で産後復帰に失敗して、
起業するしか道のなかった私が、
女性の働き方の選択肢を増やすべくあれこれお話していきます。

わたなべかおりの現在の働き方

ちなみに、このブログが初めてという方に補足説明
私(わたなべかおり)は

自分らしく働きたい方のために、
ブランディングや、コンサル業、講師業だけでなく、
マーケティングの支援、体質改善サロンの運営、
イベント開催、アクセサリー販売などをこなしながら
田舎に暮らす1児の母

2021年に行った自分働き方改革(シエスタ制度)のおかげで
それまでの労働時間平均70時間を
OL6人分くらいの収入を下げることなく、
半分以下の30時間程度に抑えることに成功◎

私自身も、自分で仕事している部分と、
フリーランス的な働き方をしており、
その時の自分にあった働き方を常に模索し続ける
お仕事スタイル研究家です◎

シエスタ制度についてはこちら

 

今日は、
身につけておくと得する時間の考え方について語ります。

身につけておけば成果倍増!時間を味方につける考え方3選

その1、タスクを全出し

最初に細かくタスクを出しておく事で、
全体のロードマップが見通せます。
そうする事で、どこに時間がかかりそうなのか
予測が立ちやすくなるのでオススメ

頭の中でわかっているから大丈夫…が一番もったいない
脳の使い方です。
記憶したい事はメモや手帳にする事で
脳のクリエイティビティは上がります◎

その2、優先順位を見極める

これは私の時間管理の講座でも口を酸っぱくしてお話している事。
時間管理の最大のコツと言っても過言ではありません。

優先順位の見つけ方はこちら↓

自分らしさの見つけ方メール講座が出来ました。

その3、時給で考える

1時間あたり何円稼いでいるのか?
それを計算して、驚愕の事実が発覚した事があります…

私は、2020年6月までは、
当たり前のように、週に70時間以上働いていたのですが、
自分の理想とする時給の10分の1だった!!!
思った以上に低くて、
ちょうどその頃、長時間労働のデメリットを知った時期でもあったので、
働き方をガラッと変えるキッカケになりました。

ヤバ!と思った方は、こちらの記事もオススメ↓

長時間労働を抜け出す5つのSTEP 「フリーランスで働くママの理想と現実

 

まとめ

時間管理に関してはもっともっと語りたい事は山積みですが、
今日はここまで!

時間を味方につけて、
もっともっと好きな事・自分を満たす事に時間を使える
事業家さんが増えたらいいなーと願ってます。

 

ゆとり時間を作り出す時間講座もやってます↓

忙しいだけを卒業!『ゆとり時間を作り出す 秘密の時間講座』