【起業したてのつまづきポイントシリーズ】お金のブロックってどう乗り越える?


起業直後にぶつかる壁や起業初心者さんの多くが悩むポイントについて最近起業された方にインタビューしてご紹介していきます。

 

お仕事スタイル研究家のわたなべかおりです。
自分らしく働きたい女性のための
時間管理・目標設定・ブランディング集客のサポート中

LINE登録にて自分にあった働き方診断もプレゼント中💎

 

「自分の好きなことでお仕事できたらいいなぁ」
一度はそんな風に思ったことがある人は多いはず。

でも、周りに起業している知り合いがいないと実際どんな生活なんだろう?
ってイメージできないですよね。

そんな方のために、起業初心者のリアルな声をインタビューしてみました!

起業直後にぶつかる壁や起業初心者さんの多くが悩まれるポイントについて
これから数回に分けてご紹介していこうと思います!

インタビューに答えてくれたのは、在宅で事務代行をされている神谷紗季さんです。

 

この記事では、

  • お金のブロックの乗り越え方

についてお届けしようと思います。

目次

お金のブロックの乗り越え方

 

 

 

渡辺:
前回に引き続き、事務代行をされている神谷紗季さんにお話を伺います。
よろしくお願いしまーす。

 

 

 

神谷:
よろしくお願いします!

 

 

 

渡辺:
今日は「お金のブロック」についてお話伺っちゃおうと思います!

 

 

 

神谷:
チマタで良く聞くやつですね(笑)
人によっていろいろだろうけど・・・
「自信をがなくて低めの価格設定をしちゃう」
「無料でオプションをたくさんつけちゃう」
あとは「そもそも価格設定自体ができなくて悩む」とかですかね。
多かれ少なかれ起業初心者はみんな通る道ですよね・・・。

 

 

 

渡辺:
どうだったかな?もはや覚えてないです。(笑)

 

 

 

神谷:
その境地に早く行きたいです(笑)。
私は今まさにブロック破壊中。
この価格は妥当なのか?という問いに日々向き合ってます。

同じようなことをしてる人をリサーチすればだいたいの相場観はつかめるんですが、
私の場合は特にスキルや実績がない状態で始めたこともあり、
まずは経験積もう!と最初はだいぶ低めの価格設定にしてましたね。

 

 

 

渡辺:
確かに。
はじめてお仕事頼んだときは「え?嘘でしょ??」って思った。(笑)

 

 

 

神谷:
それをストレートにフィードバックしてもらえたのがありがたかったです!
「あれ?もっとあげちゃっていいの?」って、びっくりしたけど自信につながりました。
まだ迷いはありますが、いろんなお客様と手探りでやりとりしていく中で、
だんだんお互いにとって“いい案配”の価格設定が分かるようになってきた気がします。

 

 

 

渡辺:
相手が納得してくれるなら価格なんていくらでもいいんですよね。
1人で悩んでてもしょうがないので行動あるのみ!

 

 

 

神谷:
ほんとにそうですね。
同じものに対しても人それぞれ感じる価値って違うし、
どんなに安くても買いしぶる人もいれば、同じ値段で気持ちよく買ってくれる人もいる。

お客様も満足してもらえて自分も疲弊しない、
ちょうどいい価格ってどのへんかなっていう確認と検証を繰り返していって、
自分が自分の設定した価格に自信が持てればそれが正解なのかなと思います。

 

 

 

渡辺:
誰かが正解を決めてくれるものじゃないので、最後は自分が自分を信じられるかかなー。

 

 

 

神谷:
結局自分とどう折り合いつけるかですよね。
良くも悪くも、決められた時給を提示されて働いた分を支給されるっていう
会社スタイルに慣れているので、自己責任で決めるのってすごく怖い。

でも、安い価格にしたり過剰サービスにすることで、
心のどこかで「多少は甘く見てくれるかな」っていう自分への甘えも出てきちゃうと思うので、
長期的に見るとお客様にとっても自分にとってもよくないんですよね。

 

 

 

渡辺:
そう!ちゃんともらうとこはもらった方がお互いのためになると思う!
ずっと安い価格でやって疲弊しちゃう人もたくさん見てきてるし、
一時的に苦しくても早めに向き合った方がいいと思います。

 

 

 

神谷:
めちゃくちゃ刺さります・・・(笑)。
起業初期のいま、お金にも仕事にも真剣に向き合うことでものすごく成長できそう。

目の前の仕事を楽しみながら、でも時にはちょっと背伸びしながら、頑張ります!!

 

 

 

渡辺:
起業したての今しか感じられないもの、味わえないことってたくさんあると思う!
どんどん挑戦して、壁にぶつかって、悩んで、たくさん成長してください。

 

 

 

神谷:
ガンガンいこうぜ!モードで!(笑)。
いつか「そうそう、あの頃はこんなことに悩んでたなー」って
懐かしく思い返してる未来の自分を想像して・・・
積極的に挑戦していきます。

 

 

 

渡辺:
応援してますー!
お話聞かせてくれてありがとうございました。
今後も起業初心者のリアル事情をいろいろ聴かせてください!

 

 

 

神谷:
ありがとうございました!

◆出来るオトナに近づく習慣 No322

経験がないうちは仕方ないかもしれないけど
価格はある意味、自信の表れ

価格が安すぎるのは疲弊の素
適正価格を探していこう

わたなべ かおり
お仕事スタイル研究家
息子が2歳の時に仕事に復帰するも半年で挫折したのをキッカケにに、自分らしく働くことに目覚めて働きたいママのための団体を発足。 自分らしく働きながらゆとりを作るために1000冊以上の本を読み、100種以上のセミナーに参加して一万時間以上の投資をして、時間管理・優先順位の見える化・目標達成術を身に着けてきた。 それらの知見を講座化・仕組み化する事で1000人以上の自分らしく働きたい女性の相談を受けている。

実績 取材本 学研AENE掲載、奈良テレビ放送「ゆうドキ!」出演、 ラジオ多数出演、新聞やメディアには60社以上掲載されました。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次