女性はマルチタスク
男性はシングルタスク
そんな話聞いたことありませんか??
女性が同時に色々こなせる能力を持っているから
家事をしながら子供を見たり
洗濯たたみながらテレビ見れたり…
一方男性は一つの事を始めると
周りが見えなくなってしまうそう
例えば…
携帯を触っている男性に話しかけても生返事しか返ってこなくて喧嘩になる。とか…
だからテレビ見終わってから大事な話をしないと
喧嘩になるよ。
みたいな本もありますね!
たしかこの本にも書いてました。

 

私も
過去にも同じこと書いてました!
話を戻すと、
こちらの記事では
能力的には女性の方が高いと言われている
なのに政治家や会社のトップに立つのは男性はがり…
結婚したり、
子供を産むのを
考慮しても男性ばかり…
パティシエだったり、
シェフだったり、
本来、女性の方が出来る人が多いはずなのに
一流と呼ばれる人や有名な方は
は男性ばかりだと思いませんか??
その理由は、
マルチタスクだからこそ!
え??
マルチタスクな事は強みじゃないの??
そうなんです、
マルチタスクであるが故に
あちこち興味を持ってしまったり、
うまくこなそうとしてしまい、
1つを磨き上げられないことも…
という事は??
器用ビンボー?!
ガーン…
女性が全て器用貧乏になるわけではないのですが
器用ビンボーになってしまう人の特徴として
飽き性だったり
断れない性格だったり
などがあげられます。
逆に言うと

何にでもチャレンジする
向上心が強い
人に優しい?

とも捉えられるんじゃないでしょうか??
という事は
器用貧乏ってうまく使えば
オールラウンダーじゃない??
職人気質の方やその業界では
1つの技術に特化する事を
良しとされますが、
イベント業界とか
広告代理店とか
オールラウンダーである事が
求められる業界も
多数あります。
器用貧乏も能力の一つ
2017年に出た
多動力では、
ホリエモンさんは
マルチタスクの可能性を
最大限に伸ばす方法を
書いてくれている

 

多動力
読んだ人も多いかもしれない
これは器用貧乏と言われる人には
光が見える本だとおもう
2017年に出ていて

私ミーハーが嫌いなんで

去年読んだんだけど

こちらでは

堀江さんは原液みたいなものまでを作って

そこからは人に任せる事を繰り返している

いう感じで書いてあった。

これをやれたら

手がけた事が形になるので

器用貧乏という響きと

セットになっている

中途半端な感じはなくなる

むしろ

飽き性はチャレンジ精神と

評価される

マルチタスクも極めれば

多動力になる!

という事で

マルチタスクを極めたい方は

多動力に繋げられるように

チームで仕事をするのが良さそう。

マルチタスクだと認めて

1つに全集中して極めるも良し

マルチタスクを活かして

多動力にしていく事を極めるも良し

器用貧乏だからただのなんでも屋さんになるのではなく

マルチタスクだから○○になれた!

になりたいですね。

私自身、

やりたい事が多いし、

やりたい事はやりたい人なので

器用貧乏だとずっと言われてきました。

今は大きな流れでみたら1本に

繋がっていることが見えたので

マルチタスク万歳なんですが、

器用貧乏と言われて悩んだ事もあります。

てな感じで

器用貧乏には思うところありすぎるので

次の機会では、

器用貧乏をマルチタスクに変えるには?

○○ない工夫をする事

などを書いていきたいと思います。

という感じで書こうと思うことが溜まっていて
完結してないシリーズがいくつもある💦
これはただの器用貧乏的な感じなので
なんとかしたい
出来るオトナに近づく習慣NO50
女性はマルチタスクが故に
NO1になれない事もある

だから

マルチタスクだと認めて

1つに全集中して極めるも良し

逆に

マルチタスクを活かして

多動力にしていく事を極めるも良し