ありのままの罠

かわいい女子大生かと思いきや、
LGBTの元男性二人
この方のありのままと間違えた
ありのままが浸透しているのが
私の今日の論点。
ありのままでいいよね、
と言いつつ、
実は
他人と比べないようにしていたり…
頑張らないように頑張ったり…
他人と比べる。と言うキーワードに
反応しちゃったり…
ありのままに囚われている人が
意外に多い気がする…
もちろん先程のLGBTの二人は
そういう意味ではありのままではない
女性になる努力を
むちゃくちゃしている
私は、若い頃に
オカマバーにハマっていた…
ビジネスオカマさんもいたけど
ほとんどがLGBTさん
その方たちは
誰よりも人と比べて
めちゃくちゃ美意識が高かった。
彼女達は
ありのままとは
程遠い。
だから美しい…
人の何倍も苦労しているし
人の何倍も人の事をみている
頑張りたくない事を頑張ってる人や、
自分探し頑張り過ぎて
謎の方向に行ってる人には
ありのままを認めよう‼️は
効果的だけど
ちょっとプチ鬱になってたり
いろんなものに過敏に反応して自律神経を
乱してしまっている人は
ありのままでいいワケがない。
固執している考えをリフレーミングする事だったり
○○であるべきを手放すお手伝いが
あった方が早く変われるんじゃないかと思う
ありのままでいる=先延ばしに
なってしまう人も多いんじゃないかなと思う
頑張らない事=ありのまま
ではないんじゃないかな、
人間は本能的に人に認められたいし、
承認されたい
だから頑張りたい
だから頑張ってもいいと思う♡
頑張りどころを間違えているのは
軌道修正が必要だけど
目次

人は本来、頑張りたい生き物である

 

 

頑張りたい時は頑張ったらいい!
肩肘張らないと上を目指せない時もある
肩の力を抜いてしまったらいけない時もある
そうやって成長していく時期も大事だと思う
だから今、頑張らないで…と言われて
違和感を感じた貴女は
トコトンまで頑張ったらいい◎
寝不足自慢もしたらいい◎
頑張りたくないのに頑張ってる人は
誰かに相談してみてほしい
(私にでも歓迎♡LINEから相談してね)
身体を労りながら
頑張るならいいと思う。
右に行きたいのに、右を向いて歩けないのは
普通に危ないし、前に進まない笑い泣き

 

出来るオトナに近づく習慣NO20

 

正しく頑張るのは◎
頑張りたいときは頑張ったらいい◎
頑張るのがしんどい時はなぜ?を考えよう

 

他人と比べる事に反応しちゃう事についても
書きたかったけど
また今度‼️

 

こちらの記事もオススメ

 

 

毎日12時までに自分らしく輝きたいママに役立つ情報を発信中

 

間も無く”24時間が30時間になる秘密の時間管理”についての

講座とオンラインサロンを企画中♡

モニター募集をするつもりなので気になる方は先にLINEに登録を…

http://line.me/ti/p/%40ixs9359r

LINE登録で優先順位見える化BOOKプレゼント

 

Instagramも気まぐれ配信中♡

わたなべ かおり
お仕事スタイル研究家
息子が2歳の時に仕事に復帰するも半年で挫折したのをキッカケにに、自分らしく働くことに目覚めて働きたいママのための団体を発足。 自分らしく働きながらゆとりを作るために1000冊以上の本を読み、100種以上のセミナーに参加して一万時間以上の投資をして、時間管理・優先順位の見える化・目標達成術を身に着けてきた。 それらの知見を講座化・仕組み化する事で1000人以上の自分らしく働きたい女性の相談を受けている。

実績 取材本 学研AENE掲載、奈良テレビ放送「ゆうドキ!」出演、 ラジオ多数出演、新聞やメディアには60社以上掲載されました。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次