みなさま
ごきげんよう
↑これブログ仲間が使ってるのでパクりました

去年からお世話になっているヘアサロン。

こちらのサロン、
髪を切るのではなくみんなデトックスする場所だと思う
通っていけば、みんな殻を破れるんじゃないかなと思うくらい。
もちろん素敵に仕上げてくれるのだけど、
それ以上のパワーがある。
あのサロンに相応しい自分になろうって思える。
(行きたい人は聞いてもらえたらお伝えします😊)
オーナーさんから前来た時と
雰囲気変わったよねーと言われて
最近よく言われるなーという話から
辿り着いた話
私みたいに思っている人がいたら
役に立てるかもと
思い残してみます。
私、○○の人にならないと
いけないと思っていたんです。
みなさんもコンサルだとか講座とかでも
肩書きってめちゃくちゃ大事って
言われません??
これって、本当に起業初期の方には
いい選択なんですが、
私みたいななんでもやってみたいタイプは
パラレルワークになりがち…
なので、肩書きを一つにする事
すごーく難しかったんです。
一応、真面目なので
言われたら素直にやりたくなるタイプ
なのですごく葛藤がありました。
イベント、コミュニティ運営2つ
サロン運営に
マーケティングディレクション
自分らしく働く選択肢を増やしたい!を
応援するためのツールである事は
間違いないのですが
肩書きで言ったら、
ディレクター
イベントプロモーター
セラピスト
コンサル
コーチ…などなど
訳わかんない肩書きに
なってしまう。
そして、どれもしっくり来るようで来ない…
軸がない人みたいで
ダメなんじゃない??
そんな風に型にハマらない事が
悪いように感じてしまってました。
そこから抜け出せたキッカケは
多分、
今年の5月に事業を増やしてから
型にハマらなくなりすぎて笑い泣き
○○の型にはまらないといけない
を知らない間に辞められたんですね。
自分が○○の人というのさえ
考えるのをやめた
というか
囚われなくなる選択が
出来るようになった自分に気付いた
のが正しい表現なのかも。
要は肩書きフリーになった
みたいな感じなんですが、
実は私、
何屋さんだか分からないものに
なりたかったのに、
そうなる事を反抗していたみたい…
アクセル全開なのに
ブレーキめちゃ踏むみたいな事
しちゃってました。
○○の人にならないといけない
という謎の呪縛に
囚われていたというべきか
何者であっでもいい!と
肯定出来てる状態になれた気がする
これは
ありのまま
とも少し違う
ありのままがいい時もあるけど
ありのままはそのままだから
成長したい時には
相応しくないと思ってしまう
(わたなべの主観です)
また話それましたが、
○○士とか、肩書きにしっくり来ない時は
やりたい事・信念やコンセプトから
考えたらいいかも。
そして、○○でなければならない!
から少しづつ抜け出して
丸くなれたらいいなーって思います。
この記事がだれかの謎の呪縛を解く
お手伝いが出来ますように…♡
出来るオトナに近づく習慣NO16
肩書きに縛られなくても大丈夫!
肩書きが見えない時は
肩書を超えていく時かもしれない

 

 

毎日12時までに自分らしく輝きたいママに役立つ情報を発信中

 

間も無く”24時間が30時間になる秘密の時間管理”についての

講座とオンラインサロンを企画中♡

モニター募集をするつもりなので気になる方は先にLINEに登録を…

http://line.me/ti/p/%40ixs9359r

LINE登録で優先順位見える化BOOKプレゼント

 

Instagramも気まぐれ配信中♡