【主婦起業・フリーランスの成功例】実績がまだない時の実績の作り方・仕事の増やし方とは??

 

今日のテーマは起業初期に実績のない時、どうやって仕事を取ってきたらいいのか問題について
インタビューしてきました。

 

お仕事スタイル研究家のわたなべかおりです。
自分らしく働きたい女性のための
時間管理・目標設定・ブランディング集客のサポート中

人気の有料の講座をそのままメール化した
自分らしさの見つけ方 無料メール講座はこちら

LINE登録にて自分にあった働き方診断もプレゼント中💎

音声で聞きたい方はこちら
スタンドFM配信中

働き方に悩んでいる方・迷っている方は是非、働き方診断
自分らしく働ける方法についてチェックしてみてください

提供中のメニューはこちら

今日のテーマは

実績がない時、どうやって仕事を取ってきたらいいのか問題

について先輩起業家にインタビューしてきました。

やはり自分が何かをお願いするなら、実績がある方にお願いしたいもの…
しかし、誰でも、実績0~スタートしていくもの。

実績0でも祖ごとを受けられるようにするにはどうしたらいいのか?
今日もインタビューしてきました。

 

起業初期の方だけでなく、
起業・フリーランスをこれから始めたい方
もう長くやっているけどブラッシュアップしていきたい方
の参考になれば幸いです。

 

起業コンサル・高額塾に騙されないぞ!シリーズはこちら↓

 

今までの働くママの理想と現実はこちら↓


 

わたなべかおり
わたなべかおり
今回お話を聞いたのは、ポジさん

起業初期の悩み

わたなべかおり
わたなべかおり

起業を始めた時に壁になった事・失敗したこと・悩みは何でしたか?

一番悩んだのは、ゼロからの実績の積み上げでした。
ある程度実績を作るためには、最低賃金以下の案件もこなさなければいかず
そこを乗り越えるまでに時間がかかりました。

すぐに「実績を作るためには仕方がない」と考えられればよかったのですが、
生活がかかっているのでどうしても実績のことよりも
稼げる金額の方に目がいってしまい、やる気が持続しませんでした。

壁になったのは、他の人とつながりがなく、
一人で手探り状態でやっていかないといけないことでした。

 

そんな悩みを解決した3つの方法とは??

①最低賃金以下の仕事もこなす

1つ目の解決策は、実績を作るために
「最低賃金以下の案件でもこなす必要がある」
割り切って仕事をすることです。
スキルも実績もないとなると、
高単価の案件は獲得できないことを事前に知っておくことや
独り立ちできるまでの全体像を把握しておくと割り切れるかなと思います。

②業界のコミュニティに入ること

仕事の情報やスキル・報酬アップ方法、困ったときに相談が出来る場所があると
一人で一からやるよりも、すでにその業界に精通した人から
情報を得た方が生活できるレベルになるまでのスピードが速くなります。

③低額でも実績を作るごとに自分のスキルが上がる事に気付く事

報酬が少なくても、できたことに目を向けると継続できます。
実績が多くなってきたら、収入を上げていく事に取り組んでいくのが
順番なのだと今は思います。

 

わたなべかおり
わたなべかおり

最初は数がどうしても必要になってきちゃいますよね…
同じように失敗しないために起業初期に自分が知りたかったことは何ですか??

フリーランスでも起業でも、やはり一人でやるのは大変です。
まずは、コミュニティに参加したり、本を読んだりして、
その業界で生きていくためのノウハウを学ぶこと・
全体像を掴むことから始めるのはとってもおススメです。

スキルも大事ですが、メンタルも同時に鍛えていく必要があります。
労働していた時の考えのままフリーランスになると、
つい費用対効果ばかり考えてしまって、③のような考え方が出来なかったので
考え方も大事です。

わたなべかおり
わたなべかおり

ポジさん貴重なお話ありがとうございましたー

 

 

目次

まとめ

今回お話を聞いたポジさんは、
会社員時代の考え方をフリーランス思考・起業家思考に変えていくのに
とっても苦労したとのこと…

バイトみたいに時給・月給で考えると、
最初の経験値を重ねるためのスキルアップ期間は
苦行に見えるかもしれません。

しかし、事業がうまくいっても、新しい事業を手掛けたりするときは
ペーペーの期間がやってきます。

その時の為にも、いつでも謙虚でいる事って
大事ですよね◎

 

 

 

 


これを書いてる人【わたなべかおり】の現在の働き方

ちなみに、このブログが初めてという方に補足説明
私(わたなべかおり)は

自分らしく働きたい方のために、
ブランディングや、コンサル業、講師業だけでなく、
マーケティングの支援、体質改善サロンの運営、
イベント開催、アクセサリー販売などをこなしながら
田舎に暮らす1児の母

2021年に行った自分働き方改革のおかげで
それまでの労働時間平均70時間を
OL6人分くらいの収入を下げることなく、
半分以下の30時間程度に抑えることに成功◎

私自身も、自分で仕事している部分と、
フリーランス的な働き方をしており、
その時の自分にあった働き方を常に模索し続ける
お仕事スタイル研究家です◎

 

提供中のメニューはこちら


 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次