世界一の指導者アンソニー・ロビンズ氏から学ぶ、 成功するための「フォーカスの力」UPWレポート2

世界No1コーチ アンソニーロビンスさんの
4日間に渡る海外セミナーを受けてきましたーーー

その中でお話されていた事をバンバンシェアしちゃいます◎

お仕事スタイル研究家のわたなべかおりです。
自分らしく働きたい女性のための
時間管理・目標設定・ブランディング集客のサポート中

人気の有料の講座をそのままメール化した
自分らしさの見つけ方 無料メール講座はこちら

LINE登録にて自分にあった働き方診断もプレゼント中💎

音声で聞きたい方はこちら
スタンドFM配信中

働き方に悩んでいる方・迷っている方は是非、働き方診断
自分らしく働ける方法についてチェックしてみてください

提供中のメニューはこちら

 

私自身のアップデートのために、海外セミナー漬けの日々でした。
参加してきたのは、

アンソニー(トニー)・ロビンズが贈る

あなたの人生が変わる奇跡の4日間セミナー
UNLEASH THE POWER WITHIN

という事で、

スピーカーは、
大統領やダイアナ妃などのコーチングをされていたアンソニーロビンスさん。

目次

アンソニー・ロビンスさんとは??

世界最高峰の自己成長とビジネストランスフォーメーション、
ピークパフォーマンスの権威

5,000万人以上の人々に関わり、トニーは成功の心理学をマスターした、世界No1の人生とビジネスの戦略家と考えられるようになりました。

トニーは、40年間培ってきた経験とスキルにより、Unleash The Power Within(UPW)やDate With Destiny(DWD)に参加した人々の人生を変革してきました。

これまで歴代大統領、マザーテレサ、ダイアナ妃、一流スポーツ選手、ハリウッドスター、上場企業経営者、エグゼクティブなど、多くの著名人をコーチングし、成果作りをサポート。 日本UPW公式サイト https://anthonyrobbins.jp/upw2022/より

私が参加した理由

今回参加した理由は、
自身の殻を破って、桁違いの結果にしていくため。
今までは、4日間20万くらいする謎のセミナーなんて
行こうとも思った事はなかった私。
4日間で人生変えるってなんじゃい!
って1年前の私だったら、
全く興味を示しませんでした。
その証拠に、
年間500冊以上本を読んでるのに
アンソニーロビンスの本は1回も読んだ事がないというくらい、
今までは興味がなかった私。

そんな私でしたが、去年からちょくちょく
アンソニーロビンスのオンラインセミナーはすごいよ!
オンラインセミナーの概念が変わるよ!
って噂を聞いていたので、
オンラインセミナーの可能性を見つけるために参加を決めました。

UPWで学んだ事ベスト3

自分のおさらいにもなるし、
きっとみなさんにも、何かの役に立つと思うので、
今回私に学びがあったベスト3をご紹介していきます。

ベスト3というか、3つご紹介

前回の記事はこちら↓

世界No1コーチ!アンソニー・ロビンスに学ぶモチベーションと感情の取り扱い方 UPWレポート その1

 

今日はフォーカスについて

 

2番目に紹介したいのは「フォーカス」

フォーカスとは、どこに「視線」「視点」「焦点」を向けるかということ

どこに意識を向けているか、そしてどこに焦点を置いているのかで状態(ステート)が変わります。
よく言われるのは、コップの水の話。
コップ半分に水が入っていて「もう半分しかない」と思うのか、
「まだ半分ある」と思うのか。
もう半分しかない…と、マイナスに考えてしまうと、
今起きていない事を不安を先取りして今から感じたり、
足りない部分にフォーカスしてしまいます。

逆に、まだ半分ある…とプラスに捉えられたら、
半分あるうちにどうやって手に入れるか?

whyではなく、howに意識を向ける事が出来ます。

他にも、夜寝る前に、【今日の失敗】にフォーカスしてしまうのか、
それとも、【今日出来たこと】【今日感謝したい事】などにフォーカスするのか?で、

寝付きも変わるし、
夢の内容も変わるし、
目覚めも変わるのではないでしょうか?

そんな感じで、物事のどこに焦点をおくか?で、
そのときの気持ちややる気、
感情はまーーーったく違うものになります。

起きた事実は変わらないのに!!!です。

4日間のセミナーの中でも言われていたのは、
フォーカスを当てるものは何であれ、
そこにフォーカスすればエネルギーが流れるという事。

フォーカスをどこに向けているかで、人間の感情は簡単にコントロールされてしまいます。

 

プラスにフォーカスするには??
自分を整えるワーク

 

出来てないことに当てれば、出来てないことばかりフォーカスしてしまいます。
出来ていない事を見つけて出来ていない理由をみつけて出来ていない自分を責める。
そんな経験ありませんか??

なぜなら、自分からその視点にエネルギーを流しているからです。
アンソニーロビンズは、自分が持ってないものにフォーカスするのではなく、
今持っているものにフォーカスするようにいいます。

まさに、マインドフルネスですね!
そのため、感謝や、出来たことを思い出すための瞑想や、
特別講師を呼んでの瞑想をいくつか紹介されていました。

正式な名前がわからないけど、
出来た事を思い出す10分間のワークはめちゃくちゃ良かった◎

自分の中のエネルギーを思い返して集めて、自分の中に再度取り込む。
まさに、元気玉‼︎

自分に元気玉が作れるなんてーーー

アンソニー自身も、元気玉?を作ることによって、
何百億を持ち逃げされた怒りから立ち直ったそう。
(スケールすごいっっw)

怒り、起きてしまったことにフォーカスするのではなく、
今まで出来てきた事。
今まで感謝を感じた事。
それらを思い出す事で、
怒りや起きてしまった事に対する向き合い方が変わります。

まぁいっか、になるのか、挽回するぞ!になるのか、
どんな答えが出てくるかは、分かりませんが、
私が元気玉?の瞑想を終えて思った事は、
わたしには無限の可能性があるを思い出した事。

何だか壮大なお話になりますが、
このワークの前後で起きた変化がそれほど凄かった!

 

ワークをしてみた変化

実は、
このワークの前の、私の状態は最悪でしたw

何故最悪だったかというと、4時間くらいセミナー中に寝てしまったから😭😭😭
わー!あんなに楽しみにしていたセミナーを寝てしまうなんて
バカバカバカーーーって思ってました。

7時くらいに我に返り、
顔洗ってコーヒー用意して気を取り戻してから最初に始まったワーク。

あんなに、自己嫌悪に陥っていた状態からのスタートだったのに、
人が本来持っているはずの無限の可能性に気づけるとは…

急に出てきたように感じる言葉ですが、
きっと、ずっとその想いを抱えていたんだと思います。

わたしには当てはまらないんだろう。って
何故か自分に許可を出さなかったのかもしれません。
許可を出せなかったのかもしれません。

このワークを通じて
自分の中の今までの功績だったりできたことを一つ一つ思い返してみると、
今まで縛っていた枠が外れて、
自分も無限の可能性を信じていい。
そんな風に自然と言葉が溢れてきました。

 

このワークを終えて、
自分のやってきた事にフォーカスする事で、
自分の可能性を感じる事ができたし、
謎の自信を持ち事ができました。

めちゃくちゃ省略して言ってしまうと、
今まで、やってきた事を思い出しただけ!

今までできた事にフォーカスしただけなのに、
持っているものを最大限活かす事につながるとは…

とっても簡単なのに効果的なワークを教えてもらえました。

教えるとかはライセンス的にきっと難しいと思うのですが、
やりたい方いたら、個別相談の中で一緒にやるので
おしらせください◎

 

まとめ

今日はアンソニーロビンズの4日間のUPWのセミナーで
学んだ事の中でも印象的だった3つの事のうち、
2つ目のフォーカスの力について語りました。

フォーカスしたところにやっぱり意識向いてしまいます。
自分が恐れていることっていうのは
そこに全く問題がなかったとしても、
何か問題を見つけてしまうことにつながりやすいんですよね。

その対処法についても今度書いていきますねー
お楽しみに

わたなべ かおり
お仕事スタイル研究家
息子が2歳の時に仕事に復帰するも半年で挫折したのをキッカケにに、自分らしく働くことに目覚めて働きたいママのための団体を発足。 自分らしく働きながらゆとりを作るために1000冊以上の本を読み、100種以上のセミナーに参加して一万時間以上の投資をして、時間管理・優先順位の見える化・目標達成術を身に着けてきた。 それらの知見を講座化・仕組み化する事で1000人以上の自分らしく働きたい女性の相談を受けている。

実績 取材本 学研AENE掲載、奈良テレビ放送「ゆうドキ!」出演、 ラジオ多数出演、新聞やメディアには60社以上掲載されました。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次