【ときめく空間がくれるもの】

20131105-195006.jpg

20131105-195026.jpg
初めて行くお店、レストラン、サロン、学校…などなど
みなさんはまず、何を見ますか?
エントランス、招かれた部屋などの「空間」ではないでしょうか。
私は初めて行くレストラン、新しいバイト先、友達の家など、
ステキな空間になっているだけで「ここステキ!」となります。
私は、転職2回、学校も大学と専門学校、打ち合わせでもいくつかの企業さんの中に入らせていただく機会がありました。
その訪れた数々の場所にはステキな所もあれば、ちょっとがっかりしてしまう所もありました。
これはその中で感じた持論ですが、
「空間のステキ度合い」は「訪れる人へのおもてなし度合い」が現れている様に思います。
キレイな会社は、「気持ち良く働いてもらおう」など社員や会社に対しての親身で真剣な姿勢があったり、
ネイルサロンでは、ネイルをキレイにするだけでなく気持ちも癒してあげたい、
店舗のショーウィンドウは「こんなステキな、面白い物をご用意してます。楽しんでいってください!」というメッセージであり、
招く側の気持ちが空間にもにじみ出ているのです。
そして、訪れた側も無意識にその気持ちを受け取っているのではないでしょうか。
また、ステキな空間はその中にいる人をときめいた気持ちにしてくれます。
テンションも上げてくれます!
空間といっても家具やカーテンなど大きなものばかりを考えてしまうとハードルが上がってしまいますが、
きれいに掃除をして、何かワンポイント「ときめきアイテム」があるだけで気持ちは違うのではないかと思います。
毎日過ごす家の中が好きな物だらけだったら、それだけで幸せな気分になりますよね。
長くなりましたが、「気軽にやってみよう!」「ステキだなぁ」と思っていただける事を紹介していけたらと思います。
これからよろしくお願いいたします☆
ウメザワユキヨ

20131105-194715.jpg
隔週火曜日担当
空間デコレーター
会社勤め時代は、商業施設のショーウィンドウ、VPステージ、クリスマスシーズンなどの装飾デザインや
販促ツールの作成、空間を彩るグラフィックなどを手がける。 また、百貨店の催し物にも携わり、文化展や販売催事の会場作りを担う。
その経験を経て、現在フリーランスとして、空間をステキにする事全般に関わり活動中。
ブログ
http://yetidesk.blog.fc2.com/