わたなべかおり
わたなべかおり

昨日の記事にも書きましたが、

私のアイディア力と、ゲストの仕事の明確度と、
サポーターの包容力で成り立つ ぶっつけ本番やらせなしの公開コンサル企画。
『マネーの猫』
今日は、その時出てきた疑問や、ゲストさんに
伝えたかったけど伝わりきらなかった補足について書いていきます。

 

今回のゲストはKさん
https://www.handshakee.com/Kooji

 

ドローンを扱えたり、
たくさんのWEBツールを使いこなして
Vtuberにもなれちゃったり、
YouTubeもしていたり、
ブログも2つくらい運営していたり

もう、何者何ですか???ってくらいスキルを

たくさん持っている方。

 

放送時間内では、
とにかく1個形にしてください!

という事で、いろんなツールを使いこなすための
オンラインサロンなどを提案してみました。
きっとうまーーーく形にして下さると思うのですが、

1つに絞ろう!!!って言った事に対して
ただ単に、器用貧乏にならないための

アドバイスになってしまっては
ちょっとニュアンスが違うなーと思ったので
今回はマルチタスクや、多趣味な事は器用貧乏になるのか???

について解説していきます。

こちらのブログ前から読んでくださっている方なら
薄々気付いていると思いますが、

私自身が、その課題にずーーーーーーーっと悩まされてきた張本人。

あれもこれも手を出してしまうので
器用貧乏になっちゃうよって心配された事は数知れず。

何やっている人かわからないって未だに言われます。

 

自己紹介でも説明しています。

 

https://kirakiramamanokai.com/blog/2183.html

 

そんな私を救ってくれたのは、

多動力という考え方

 

記事にもしましたが、

マルチタスクは○○ビンボー?!

https://ameblo.jp/hpy37/entry-12644995515.html

ザックリまとめると

マルチタスクであるが故に
あちこち興味を持ってしまったり、
うまくこなそうとしてしまい、
1つを磨き上げられないことも…
マルチタスクって器用ビンボー?!
しかし、逆に言うと

何にでもチャレンジする
向上心が強い
人に優しい?

とも読み取れる。

だから、

器用貧乏ってうまく使えば
オールラウンダーじゃない??
って書きました。
じゃあ、何でも手を出せばいいのか??
違います。
器用貧乏とマルチスキルの違いは、
一つ一つが完成しているかどうか??
もしくは、完成できる形になるかどうか??
だと思います。
例えば、今回の相談者さんの場合、
どれもこれも、人より秀でている‼️
という状態まで出来ている
だから、
まずは一つに絞って
商品化出来たら
他のも商品として成り立つのではないか?
そんな想いを込めて
とにかく1個形にしてください!
と伝えました。
ホリエモンがどんどん手を広げていけるのは、
ゴールが見えているから。
ここで言うゴールとは、
商品化して
世の中のどんな人にどんなふうに役立つか?
どう広めていくか?
どうなったら理想か?
が当てはまる。
だから、彼は
ガンの検査キットを開発しても
ロケットを開発しても
何屋さんだか分からなくても
やりたい事を形にしていって多動力を発揮しまくっていける。
僭越ながら私も、
色んな事をやっていますが、
私の場合は、

 

 

”働く選択肢を増やす事”の周りをやっている。

自分が産後の働き方で挫折した経験から
世の中を変えていきたい!
この想いが形になるにはどうしたらいいのか?
手を変え品を変えやっていっているだけ。
私自身も、小さいながらも
何かアイディアを形にする事を
繰り返し繰り返ししているだけ。
今では、半年で商品として軌道に乗せられるように
なってきていると思うけど
それは急に出来るようになったと言うよりは、
経験によるものが大きいと思う。
1つの目的に3ヶ月とか半年とか時間をかけて
形に出来たら、
一度できるようになったら、
自転車に乗れるようになったのと同じで
次の企画を商品化する事は
前の労力の半分で出来るかもしれない。
という事で、器用貧乏な多趣味なだけで終わるか?
多動力を発揮出来るか??は、
達成できるのか?どうか?なだけの差なんだと思う。
◆出来るオトナに近づく習慣 No203
器用貧乏で終わるか?
マルチスキルに変わるか?の境目は、
誰かの役にたつ商品が出来るかどうか?の違いである。