わたなべかおり
わたなべかおり

毎週土曜日はおススメ本の紹介。

年間150冊以上読んでます!
というのが私の口癖だった私が

コロナになってから月5冊以下になってしまい、
読書量が格段に落ちているので
意識アップのためにやっているこの企画。

 

みなさんお付き合いいただきありがとうございます。

自分らしく働きたい女性のための
時間管理・目標達成・ブランディング集客のサポート中
お仕事スタイル研究家のわたなべかおりです。

 

今日の本はこちら。

多くのメディアで取り上げられているこちら

メモの魔力

 

こちらは、メモの狂気とまで言われている

SHOWROOM株式会社代表の前田裕二さんの著書。

2019年最も売れたビジネス書と言われている。

 

 

こちらの本は、書いたメモをどう活かすか?

アイディアを形にする転用力について書いてあります。

 

普通に、色々なものを見てヒントをもらい、

他に活用するのだと、盗用やパクリみたいにも

なってしまう事もあります。

こちらの記事にも書いたように

パクリと参考の間に…起業家の陥りがちな問題

 

パクリ ダメ 絶対!

パクリになるか?

参考になるか?

 

それを決めるのが転用力。

転用するためには、

一旦自分の考えを付け加える必要があります。

他人のものをそのまま自分のサービスに当てはめたら

それはただのパクリ。

もちろん、世の中全部オリジナリティのある

商品ばかりではありません。

 

しかし、

自分らしさ、やオリジナリティが付け加えられた方が

市場を獲得しやすかったり

価格競争だったり、

さまざまな問題に悩まされなくてすみます。

 

最近では、商標を先に取ってから

本家を訴えるようなビジネスもあったり…

 

しかし、先程書いていた記事みたいに、

法律だけでは何ともならない…

 

私たち一人一人が秩序を乱さないように

倫理観を持つ必要があるんじゃないかなと思います。

 

世の中ではTTPとか(徹底的にパクるの略)

起業初期にオススメされていますが、

転用はいいけど、

ここまでがOKでここからはNGって

基準が難しい…

なので、個人の倫理観を高めていかないと

より良いものは作られないのでは?

と思ってます。

(私、元がアパレルだから、デザインの真似とかは

厳しい世界だったので、人一倍敏感なのかも)

 

 

話を戻すと、

参考にするか?

ただのパクリになるか?は、

自分らしさ、ブランドらしさ、が入っているか?

で変わると先程、書きました。

 

今あるものに、自分らしさ を足すためにはどうするか??

 

それが、こちらの本に書いてある

抽象化

という作業です。

 

 

メモの魔力でオススメされているノートの書き方では、

事実、抽象化、そして転用

と見開き1ページで使います。

それぞれ何を書くかというと、

事実(ファクト):自分が興味を持ったことや発見した具体的な事実

抽象化:具体的な事実から導き出せる応用可能な概念やルール

転用:抽象化したルールや概念を他に応用すること

 

 

という定義で、

自分が見聞きした情報から

一旦、要素を取り出して

それをまた組み立てる作業をしていきます。

 

この作業をする事で、

独自の切り口で捉え直した

アイディアが生まれやすくなるだけでなく、

分解して組み立てる能力が磨かれます。

さらに、

それを言語化する能力が身につく!

 

最強のアイディア創出法になります。

 

アイディア創出が上手い人は

自然に出来ているのですが、

アイディア出しが苦手な人でも

この方法なら

パクリにならずに、

世の中にあるものから

どんどん新しいモノを生み出せるのでは??

と思います。

アイディアに煮詰まった時、

アイディアをもっと出したい時、

もっともっと独自性を磨きたい時、

 

ぜひオススメです。

 

 

 

◆出来るオトナに近づく習慣 No192

参考にするか?

ただのパクリになるか?は、

自分らしさ、ブランドらしさ、が入っているかどうか??

独自のアイディアにしていくために、

出来事を抽象化して組み立て直すのがオススメ