• 「もっと自分らしい仕事をしたい!」
  • 「自分の好きなことを仕事にしたい!」

と思いますよね。

自分らしい仕事をして、毎日生き生きと輝いて暮らしていくのは素敵ですよね。

 

ですが、「自分らしい仕事をする」というのは中々簡単にできることではなく、実は多くの人がつまずいてしまう壁があります。

 

本記事では、そんな多くの人がつまづいてしまう壁(原因)と「自分らしく仕事ができるためのたった一つの習慣」についてご紹介します。

 

ぜひ、参考にしてくださいね。

 

実は何も決めていなかった…

 

「自分らしく仕事がしたい!」というときに、必要な習慣があります。

 

それは、「自分で目標を決めること」です。

 

実は、この「自分でも目標を決めて、努力して達成していく」のがとても大切なことです。

 

自分で事業をやっている人たちは、勝手に自分で決めて、勝手に努力して、勝手に達成していくのが当たり前になっています。

 

「自分らしい仕事ができるようになりたい」と思ったときに、この習慣はとても大事になります。

 

思い返してみてください。

気が付けば、人から与えられた目標や、やらなければいけないことばっかりしていたりしませんか?

 

なんの制限もなく自由に自分の目標を決めてすることはよっぽど意識してしないとできません。

 

しかし、このことが自分らしい仕事をするためには必要不可欠と言っても過言ではありません。

 

「目標を決めて達成する」、それを繰り返す。ただそれだけのことなのですが、とても大切なことです。

 

なぜ、多くの人は上手くいかないのか?

 

実は「自分で稼げるようになりたい!」という人のほとんどは上手くいきません。

 

その原因は、「ノウハウがわからない」「知識が足りない」「経験がない」とうものではありません。

 

それは、「モチベーションを保つことができない」「自分に自信を持つことができない」などといった、とてもシンプルで根本的なんです。

 

これは大企業に勤める優秀な人でさえも、悩んでしまったりしてしまいす。

 

このような原因は、まさに先ほど言った「自分で目標を決めて、努力・達成していく」といった経験が不足していることから引き起こされます。

 

人に課せられた範囲で目標を達成していくのと、自分で目標を決めてそこに向かって達成していくのでは、必要な力が違うというわけですね。

 

「自分で目標を決めてそれに向かって努力をして達成する」という経験の少なさが、多くの人が上手くいかない原因でもあります。

 

目標を決めてやってみよう!

 

まずは、どんなに小さくても良いので、目標を決めてやってみましょう。

 

条件としては「誰に要求されたわけでもない自分で決めた目標」です。

目標の例は以下のようなものがあります。

  • 英語を習得する
  • 毎日10分間ランニングする
  • ダイエットで〇キロ痩せる
  • ブログを更新する
  • 本を100冊読む
  • 趣味の教室を開催する などなど

 

こういった目標に向かう過程で、自分が「どのように取り組んだか」「どのような困難にうぶつかったか」という経験を得ることができます。

 

この経験は会社でどれだけ懸命に働いても得ることができないスキルや考え方を身に着けることができます。

 

そして、こういった経験を積み重ねることが、自分らしく仕事することに繋がっていきます。

 

ですので、まずは小さくても構いませんので、目標を決めて達成するために頑張ってみてください。

 

「キラキラママ」では目標設定して達成するオンラインサロンを考えてます!

 

お楽しみに…

 

 

 

 

 

 

コメント:自分らしく働きたいママに役立つ情報を配信しています。
ただいまLINE登録で、自分らしく働くって何?を、考えるきっかけになる”キラキラママの作り方”オリジナルのキャリアデザインシートもプレゼント中♡