こんにちは☆
空間デコレーターの梅澤です。
3ヶ月間書かせていただいたコラムも今回で最後になります!
最後はまとめとして、ステキな空間つくりに欠かせないものについて。
私が思う中で1番欠かせないと感じるものは「気持ち」です。
これは何事においても共通していることだと思いますが、
これくらいでいいや。と思えば「これくらい」の空間になりますし、
最っ高にするんだ!!と思って動けば、その方にとって最高の空間になります。
私はもともと、モノであふれていて、何とか歩けるくらい
本当に部屋がとても汚かったのですが、
「人生がときめく片付けの魔法」
という本を読み、衝撃をうけ、実行したところ
部屋がスッキリ、ずっと眺めていたくなるような場所へなりました。
眺めてニンマリすることも何度かありました。
この、部屋が劇的に変わるほどの何を、この本から受け取ったのかなぁ。。と考えたところ、
「気持ちの変化」「部屋をステキにしようという事への真剣で本気の気持ち」
だったと思います。
1回目のコラムで「おもてなし度合い」が空間に表れると書かせていただきましたが、
それと同時にその人の空間に対する「本気度合い」も大きく影響します。
人によって居心地のよい空間、好きな空間というのは違います。
ただ、自分の好きな空間にいれるだけで、
毎日のテンションややる気、楽しい気分というものは格段に違います!
私が学んだ本にも書いてありますが、
例えば、家のリビングがいつもゴチャゴチャ。。ステキにしたい!と思って
気合いをいれて改造するのは、一生にたったの1回です!
この1回をがんばるだけで、その後の日々は
朝、目が覚めた時からワクワク、キラキラ、ときめけるのです。
ぜひ、毎日空間から元気をもらえるような生活をしていただけたらなと思います♪
3ヶ月間という短い期間でしたが、
読んでいただきありがとうございました(^_^)
私自身も再度、空間に対して考えるきっかけにもなりました。
ここで紹介させていただいた事が、どなたか一人でも
楽しく過ごすきっかけになっていたら嬉しいなと思います☆
それでは、また何か機会がありましたら参加させていただきたいと思います。
ありがとうございました★