20140711-111144.jpg

こんにちは♡
関西初のキラキラママ認定講師 ☆
ハンドメイド布ナプキン、布雑貨のお店
アトリエmay 代表 井上敦子です。
ハンドメイドで作る
生理用布ナプキン及び
布雑貨の作成、販売をしています。
今週も布ナプキンについてのコラムを書いていきます。
今日は私が布ナプキンを使い始めたきっかけについてお書きしようと思います。
私が布ナプキンを始めたのは、約5年前です。
現在5歳の息子を出産した時、その産婦人科が布オムツを推奨しておられました。
リースの布オムツでしたが、誕生してすぐから、息子は病院で布オムツをあてていました。
今まで紙オムツが常識と思っていたので、今も布オムツを推奨されている病院があることに驚きました♫
病院でお話しを聞き、私も家に帰ってからも布オムツにしました。
しかし、息子を布オムツで育てていると、女性の紙ナプキンに、ふと疑問を感じたのです。
産後、悪露というものが出るので、皆さん、紙ナプキンを大きくしたようなものをつけますよね。
それに違和感を感じたのです。
そこで、私も家にある古着などをリメイクして、布ナプキンを自作しました。
やはりその快適さに驚きました!
布ナプキンってこんなに気持ちいいんだ(๑•ᴗ•๑)♡
それが始まりで、現在は100%布ナプキンです。
布ナプキン、最初の一歩を踏み出してしまえば、簡単です

関連記事