おはようございます♡

関西初のキラキラママ認定講師

ハンドメイド布ナプキン、布雑貨のお店
アトリエmay 代表
井上敦子です。

ハンドメイドで作るオリジナル布ナプキン及び布雑貨の作家をしています。

今週も布ナプキンについてのコラムを書いていきます。

さて、女性の皆様♫

生理、月経といえばどんなイメージでしょうか?

私は正直、憂鬱でした。

何故かというと、
まず、生理痛がひどかったんです。

生理開始の数日前から不調になり、初日から3日目くらいまでは、市販の生理痛の鎮痛剤を飲まないと、おなかの痛みで、家事も何もしたくなーい!ずっと寝ていたいくらいでした。

そして生理痛が落ち着く後半になると、紙ナプキンによる肌のかぶれ、かゆみに悩まされてきました。

でも、こんなお悩み、布ナプキンを使うと一気に解消されちゃいます!

生理痛になる原因は、紙ナプキンによる冷えとも言われています。

紙ナプキンには、経血を吸収しておくために、色々な科学物質が使われています。

それがやはり体によくないそうです。

布ナプキンにすると、ポカポカ暖かいんです♡

個人差はありますが、私は布ナプキンで生理痛はほぼ解消され、鎮痛剤も必要なくなりました♫

それに下着と同じ感覚で、通気性もいいので、かぶれ、かゆみも一切ありません!

布ナプキン、使ってみなければ分からない心地よさです♡

私の周りでも、続々と布ナプキンにシフトしていくお友達、増えています♫

皆様もぜひ、お試しあれ

20140627-085004.jpg

関連記事