コラコレvol.28 空間デザイナー ウメザワユキヨ

2014-01-14

こんにちは。
空間デコレーターのウメザワユキヨです。

遅ればせながら。。
新年明けましておめでとうございます!

コラムも残り2回となりました。

今回は今進行中の錦糸町にある個人サロンの
内部改装 中間報告をしたいと思います。

家のインテリアにも通じるところがあると思いますので
参考にしていただけたら嬉しいです。

こちらのサロン、最初に伺ったときはこのような状態でした。

20140115-003416.jpg

20140115-003430.jpg

サロンを経営している方のお悩みは
・家っぽいといわれるのでサロンっぽくしたい

とのことでしたが、まず、こちらの問題点として
・収納が足りていないこと
・収納棚がバラバラ
・モノを「置けそうだ!」と目についた所に置いているところ(予測)

だと思いました。

コラムの1回目でも書かせてもらったように、
人を呼び、サービスを提供する場所であるならば「おもてなし度合い」をアップさせなくては!
というのが課題でした。

解決策として、
・収納がバラバラなので1つ大きな棚にまとめる
・家具のテイストを合わせる
・モノが自分の場所だと安心できるよう固定の場所を決める

をまず実行しました。

その結果がこちらです。

20140115-003509.jpg

20140115-003515.jpg

20140115-003525.jpg

いかがでしょうか(^_^)

モノは少し減った程度ですが、スッキリ清潔感が出たと思います。

モノの置き方も重ねたり、空いてるスペースを狙うのではなく、
ちゃんと場所を与えてあげると空気が軽くなった様に思いませんか?

そして、私の中の驚きは
改装後にアイキャッチになっているアニマル柄のクッション。

こちら改装前からあったのですが、その時は気づかず。。

やはり、物に埋もれては、かわいい好きなものまで埋もれてしまうのです。。

もったいないですよね。

そしてこちらのサロンの今後のテーマとして、
まだ、少し物が溢れているような印象ですので

・もっとスッキリとした空間になるように物を減らす事
・カーテンを変更(オフィスっぽさを出すためブラインドーをおススメ)

を展開していく予定です。

みなさんも今一度部屋を見渡し、
窮屈そうにしている所があったら開放してあげてみてください(^_^)

空間デコレーター

ウメザワユキヨ

会社勤め時代は、商業施設のショーウィンドウ、VPステージ、クリスマスシーズンなどの装飾デザインや
販促ツールの作成、空間を彩るグラフィックなどを手がける。 また、百貨店の催し物にも携わり、文化展や販売催事の会場作りを担う。
その経験を経て、現在フリーランスとして、空間をステキにする事全般に関わり活動中。
ブログ
http://yetidesk.blog.fc2.com/
https://www.facebook.com/yetidesk


会員登録
キラキラママの会では、様々な地域で、ママたちの子連れでできるお稽古サロンの運営を行っています。
キラキラママの会は、ママ達に輝いてもらう自分磨きの場を提供しています。
下記入力フォームから簡単に登録が出来ます。
 

リンク

江戸川区時間

墨田区時間

「HPY the dress」夏波夕日プロデュースドレスデザイナー「渡邉かおり」 クリエイティブグループ「mom's」企画・制作 120
Copyright© 2010 キラキラママの会 All Rights Reserved.